ホーム>児童発達支援事業

児童発達支援事業

メインイメージ

まずはご相談ください

児童発達支援事業では、乳幼児期の発達に不安のあるお子さんのための支援を行っています。
お子さんの困り感を発見し、小集団の中での発達を支援します。

○お子さんの育ちに少しでも不安を感じたなら、いつでもご相談ください
 →悩みや不安をご家族共に考えていきます。

○医療的ケアが必要なお子さんも利用していただけます。

○毎月、園開放(療育相談会)を開催しています(4月3月を除く)
 →お子さんの育ちに不安のある方、お子さんのにじいろキッズらいふの利用を希望される方は、
  まずは園開放へのご参加をお願いします。(予約制。お電話でお申し込みください)
 ※園開放の年間予定・詳細は、こちらをご覧ください

 相談電話/026-219-3781
 (センター内に相談支援専門員がおります。不在時はそうだんサポートが対応する場合もございます)

にじいろキッズらいふの一日

一日の流れ

※1、2 延長預かりについては、就労証明書が必要になる時間がありますので御相談ください。
※3 送迎車のご利用は登園時か降園時のどちらかになります。


にじいろキッズらいふ利用に向けて

①利用申請:市障害福祉課へ「児童発達支援事業」の利用申請をします
      ※にじいろキッズらいふの「児童発達支援事業」は、
       国が定める福祉サービスの「児童発達支援事業」となります
          
      相談員との面談や保護者、市職員、関係機関との支援会議を行います
          
②申請受理:「児童発達支援事業」利用のための「受給者証」が市から届きます
          
③にじいろキッズらいふの利用開始へ
 ・入園は保護者の方とにじいろキッズらいふとの契約で行います。
 ・まずは母子通園から始めます。母子通園の方法は、利用決定次第、ご説明いたします。

Copyright© 2013-2018 にじいろキッズらいふ All Rights Reserved.